黒いものに反応するというのがポイント!

よく脱毛のレーザーは黒いものに反応するといいます。太陽の光も似たような性質を持っています。 夏に黒い服を着ていると光を吸収し、とっても暑くなります。 逆に、白いものは反射して跳ね返すため暑くなりにくく涼しさを保ってくれます。 レーザーも太陽光とはことなりますが、光の一種でこれと似た性質を持っています。
レーザー脱毛は、光を照射した際に、毛のメラニン色素に反応させて熱を発生させ、毛根付近の細胞を破壊することで、脱毛を促します。 この時、光やレーザーの出力が大きければ大きいほど熱を発生させることができるので、結果的に、たくさんの毛根を破壊することができ、毛深い人ほど脱毛の処理を行いやすいと言えます。

より効果を狙うなら出力が高いものがおすすめ!

そもそも毛が太くてしっかりしているという時点で照射されたレーザーを受け止めるベースはしっかりしています。より効果的なものをもとめるのであれば、レーザーの出力が高いものがおすすめです。
医療脱毛であれば、多毛症の悩みなど相談に乗ってくれるクリニックもあります。